amazon

2005年12月15日

恵比寿で忘年会

今日はいろんなマネージャー陣が集っての恒例忘年会でした。
超売れてる事務所から、なかなか売りあぐねてる事務所まで様々。
基本的に、芸能事務所って、ある意味他力本願的な要素が大きいから(タレントの良し悪し)、みんなけっこう謙虚。マネージャーが良くてダメなタレントが売れる例はまずないです。
そんな忘年会を、若者の人気店、恵比寿のゴローちゃんで行いました。
みんな、理解してくれたかな?
オッサンっぽい落ち着いた店でやるのはたやすいことだけど、敢えて若い店でやった意図を。
目まぐるしく変化する状況に対応する難しさ(^_^;)
いまの世の中、お金を払う客がいちばんエライわけではないのです。
ギブアンドテイク。
客も店に気を遣うからこそ、最上のサービスが得られるのです。
それは高い店だろうが安い店だろうが同じこと。
むしろ安い店に行くほうが、客としてのモチベーションのキープが難しい。
いろんなこと理解できない店員もいたりするから。
高い店なら、当然丁重に扱ってくれるけど、そんなの当たり前。
安い店で、どうやって店員の信頼を得るかのほうが難しいです。

2次会は同じ恵比寿のマリンでカラオケ三昧でした。
いつし、いつもありがとう!

0 件のコメント: