amazon

2014年4月26日

塩尻醸造所(仮)

遅ればせながら、スタッドレスからノーマルへのタイヤ交換をしてもらっている間に、何気なく読んでいた東京カレンダーという雑誌に、ちょっと気になる記事を発見した。
塩尻醸造所(仮)という、渋谷区富ヶ谷にある謎のお店。

発酵料理☓信州ワインのマリアージュ…

どうやら〝発酵王子〞の称号を持つ伏木暢顕氏と長野県塩尻市がコラボした新店とのこと。

何の事はない、自分が幼少期を過ごした「塩尻」というキーワードに反応してしまったわけだけど、じつはそれだけではなく、「醸造」というキーワードにも引っかかるものがあったに違いない。

最近はあまり見かけなくなったものの、「塩麹」ブームの時は、大学の醸造科に勤める弟がいろんな番組に出演しては、麹の旨味成分についてレクチャーしていたから、おかげで多少の知識は自然と身についたのかもしないし、他の人よりは過敏に反応してしまうのかもしれない。























塩尻醸造科(仮)
東京都渋谷区富ヶ谷1-45-13 シズナビル 1F

0 件のコメント: