amazon

2014年6月23日

いばらの花、終了

韓国のドラマには復讐劇がやたらと多いけど、そして基本的にはそういう趣旨のドラマは見たくないのだけど、ためしに見てみたら主演のチャン・シニョンという女優が気に入ってしまったので、そのまま見続けることにした。






















なぜ韓国のドマラには復讐劇が多いか。
このドラマを見ていてその理由がよくわかった。
だから、ある意味では面白かったと思う。
日本にして全60話もあったのだけど、そのわりには最後が尻窄みで、そこだけが残念なところではあったけど。


0 件のコメント: